女性は根に持つ生き物



女性は根に持つ生き物

男性とつきあう上で重視することはやはり「思いやりがあるかどうか」です。

 

どんなに顔が良くても収入が良くても、他者に対して冷たく意地の悪い男性だと生理的に無理です。

 

特に、女性でも意地の悪い人はいますが、男性が意地が悪いと女性の場合以上に嫌な気持ちになるのです。

 

昔、自分が若い頃、職場のパートさんたちが「男で意地が悪いのは最低、嫌いだわ」って言っていたことが当時はピンとこなかったのですが、自分が30代後半になってよくわかるようになりました。

 

女性というのは困っている時、苦しい時に受けた仕打ちは忘れない生き物だと思います。

 

たとえば、妊娠中など優しい心遣いをしてくれた男性にはいい印象をずっと持ち続けるけれど、その時に自分勝手なふるまいをする男性などには一気に愛情が冷めるというわけです。

 

私の元夫の場合も、2人でいる時には問題ない男性でした。

 

妊娠中につわりで苦しい時に「こっちまでうつったみたい、気持ち悪い」と言って看病どころか自分が被害者のようにふるまう彼に幻滅しました。子どもが生まれた後も自分中心主義は変わりませんでした。

 

結局そのようなことが重なり離婚してしまいましたが、今現在おつきあいしている男性に求めることは思いやりがあるかどうかの一点です。

 

実際に自分に何かしてくれるかどうかが問題でなくそういう気持ちが持てる性格がどうかが重要です。